未分類

オートミール、クイックオーツの他との違いは?痩せるのはどっち?おすすめレシピは?お好み焼きやおにぎりは?どこで買える?

目安時間 9分
  • コピーしました

 

オートミールはいくつか種類があることが知られていますが、「どれがいいのか分からない」という人が多いようです。クイックオーツは初心者にも扱いやすいタイプで、市販品でもさまざまなメーカー、ブランドから販売されています。調理方法もたくさんあるため、「すぐに飽きてダイエットが続かない」「調理に時間が取られるのは面倒くさい」といった人も続けやすいのが特徴です。クイックオーツ以外のオートミールについてもここでは紹介し、クイックオーツとの違いについても理解できます。はじめてオートミールを購入する人やクイックオーツってなに?という人でもわかりやすいように説明をしています。商品の値段やレシピなどもお伝えしているので、「ダイエットを始めたい!」「健康と美容のためにオートミールを食べようか考えている」人も、安心して購入できますよ!

記事の本文はこの下にあります。

目次からご興味のある項目をタップして、そこからご覧いただくこともできます!

 

オートミール、クイックオーツの他との違いは?

 

オートミールは3つの種類があるのですが、それぞれに特徴があります。「ロールドオーツ」「クイックオーツ」「インスタントオーツ」の違いは、粒の大きさです。ロールドオーツとは燕麦を脱穀して蒸し、それを平たく押しつぶしたオートミールのことです。クイックオーツはロールドオーツを細かく砕いたタイプのオートミール、インスタントオーツはロールドオーツを乾燥させて加工したオートミールのことを指します。ロールドオーツはクイックオーツ、インスタントオーツよりも麦の形が残っています。そのため、クイックオーツよりも噛み応えが良いのがポイントで、お米代わりに調理をしたい人におすすめです。お水を混ぜ、それを電子レンジにかけるだけで食べられます。クイックオーツは形状が細かく、お水に溶けやすいので初心者でも調理しやすいというのが特徴です。インスタントオーツは、クイックオーツよりも形状が細かく、一度調理されたものなので短時間で調理できます。ロールドオーツはクイックオーツよりも食感が良く、加熱処理もされているのでそのまま食べられます。ちなみに、粒のサイズはロールドオーツが大粒、クイックオーツとインスタントオーツは小粒です。

 

オートミール、クイックオーツ、痩せるのはどっち?

 

ダイエットで痩せたい人におすすめのオートミールは、ずばり「ロールドオーツ」です!クイックオーツよりも食感が良いだけではなく、調理方法が豊富にあることから料理が好きな人にもおすすめです。特に、朝食にロールドオーツを食べるだけで食物繊維やミネラルをしっかり摂れるのがクイックオーツよりも良い、と言われる理由だといいます。また、ロールドオーツはある程度加熱されているので、朝の忙しい時間帯でも短時間で調理をすることができます。次はインスタントオーツで、おいしさや食べやすさを重視したい人におすすめです。ダイエットでもおいしく食べたい、食べにくいのは続けられないという人でも、インスタントオーツなら粒が小さいのでクッキーやグラノーラバーなどにして食べやすく、続けやすいように調理できます。クイックオーツはお粥や雑炊が好きな人などにおすすめですが、食感がほとんどなくてオートミールの独特のもちもち感が味わいたい!という人にはおすすめできないです。ただ、夜ご飯や軽く食事をすませたいダイエット中の方には良いかもしれませんね。

 

オートミール、クイックオーツのおすすめレシピは?

 

オートミールの初心者に、おすすめのクイックオーツレシピを紹介します。クイックオーツでおやつを作る、間食にもおすすめのレシピは「オートミール・クランチ」です。これはクイックオーツとチョコレートを混ぜて焼くだけ、という簡単チョコクランチです。チョコレートとオートミールの香ばしい感じが、すごくおいしいです!ひんやりとしたおやつを食べたいときは、「オートミール餅」が良いでしょう。クイックオーツに牛乳を加え、それを寒天を混ぜて固めれば出来上がります。あんこや黒蜜などを添えて食べるとくずもちのような食感で楽しめますが、個人的にはきな粉がおすすめです。ハード系のパンみたいにしっかりとした食べ応えがあるものがいいなら、「オートミールブレッド」を作りましょう。イーストとベーキングパウダーを使うことで、満腹感が長続きする美味しいパンになります。

 

オートミール、クイックオーツのお好み焼きやおにぎりはどんな味?

 

クイックオーツを使った料理は、お好み焼きやおにぎりがおすすめです。おいしいオートミールのお好み焼きを作りたいのなら、クイックオーツの生地を使いましょう。クイックオーツは食感があまりないので、他のオートミールよりもいつものお好み焼きに近い味で食べられます。生地以外は、他の材料はすべていつも通りのもので大丈夫です。味もごく普通のお好み焼きなので、おいしくてあっさりと食べてしまいますよ!おにぎりは本来ならクイックオーツを使うよりも、ロールドオーツの方がお米に近いのでおすすめです。もちろんクイックオーツでもおにぎりを作ることは可能です。クイックオーツを使うときは、水加減を少しずつ調節して「これがちょうどいい!」と感じる量を探しましょう。個人的には、塩昆布や小さくカットしたチーズをそれぞれクイックオーツと混ぜて作るものが美味しいと感じました。オートミールがもともと味がないので、味が少し濃いものを具材に使うと良いかもしれませんね。オートミールのおにぎりは、その方が満足度が高い気がします。

 

オートミール、クイックオーツ どこで買える?値段は?業務用スーパーは?

 

オートミールの3つの種類は、ネットでなら検索すればすぐに見つけることができます。比較的安価な商品も見つけやすいので、おすすめのクイックオーツを見つけられるでしょう。クイックオーツはスーパーなどでも購入は可能です。たとえば、ケロッグの「オートミール」はクイックオーツですね。できれば、初心者はまず「使いきれる量」の商品をおすすめします。それで慣れたら保管もしっかりとしている商品を探し、購入するといいですよ。ちなみに、このケロッグのオートミールの値段は330グラムで387円(税込)です。クイックオーツの容量が多い商品なら業務用スーパーの方がコスパもいいですし、いくつかの種類から選択できるのでおすすめです。ただ、初心者がオートミールで健康や美容、ダイエットなどの痩せる目的で食べるのなら、初めは使いきれる量の購入が良いといいます。オートミールに慣れることで、調理方法や水加減などもわかるようになるからです。

 

まとめ

 

 

オートミールは栄養価も高く、いろいろな調理方法があるので健康にも美容にもおすすめの食べ物です。ただ、食べるときには量や調理方法などに特徴があるので初心者がいきなり「オートミールだけでダイエットするぞ!」となるのは危険です。クイックオーツ以外にも、ロールドオーツやインスタントオーツなど種類があるので、それぞれの特徴や調理の向き不向きなども判断する必要があります。ダイエットや体重の減少にも効果的、便秘解消で肌荒れなどの改善にも良いと聞くと、「たくさん食べれば痩せる」「積極的に多めに取り入れた方がいい」と考えてしまう人がいるようです。それは間違いなので、絶対に自分勝手な考えと判断でオートミールのクイックオーツなどを取り入れるのはやめましょうね。オートミールのクイックオーツなどを食生活に取り入れるのなら、きちんと量や調理方法などを確認した上で始めることが大切です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • コピーしました

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 

最近のコメント

表示できるコメントはありません。