生き物

虫かご、ダイソーで買えるのはいつまで?サイズは?折りたたみ式も?他の使い方も?水槽で?ダイソー以外の100均にも売ってる?セリア?カブトムシの飼育道具もダイソーで全部揃う?

目安時間 6分
  • コピーしました

虫かご、ダイソーで買えるのはいつまで?

 

虫かごは定番商品なので季節関係なく、一年中店舗で販売しています。
大型店舗では大抵置いています。
ただ、夏のシーズンが終わると販売規模が縮小されるようです。

冬の時期は在庫を持たない店舗も多いです。
在庫がなくてもお店の人に言えば、取り寄せも可能です。
届くまでは10日〜2週間程度かかりますが、急ぎでないなら取り寄せてもらうことをおすすめします。

ダイソーでは、さまざまな虫かごのタイプが置いてあります。
中でもケースタイプは虫以外にも水槽として活躍する為、年中需要があります。

3月下旬頃になると、ダイソーでは虫かごコーナーが設置されるので
また新しい商品がでていないか、見るのも楽しみではあります。
店舗で手に取って選びたい方は、ぜひ夏のシーズンが終わるまでに購入することをおすすめします。

 

虫かご、ダイソー サイズは?折りたたみ式も?

 

ダイソーの虫かごのサイズは、虫かご角形19.7cmX8.8cmX14.8cm、虫かご丸型
19.8cmX9.2cmX15.7cm、虫メガネ付虫かご19cmX10.5cm10.5cmです。

飼育ケースのサイズは、小:17.5cmX11.5cmX11.5cm、100円で、
中:23cmX15cmX16.3cm、300円です。

飼育容器のサイズは、中:23cmX15cmX16.3cm、300円で、
大:30cmX20cmX20.5cm、500円です。

ワイド飼育ボックスは、大30cmX20.5cmX20cm、500円です。
ワイド飼育容器は、30cmX20cmX20.5cm、500円です。

折り畳み式は昆虫採集網で、16.2cmX19cmX16cm、200円です。

ダイソーの虫かごは、本当に種類が豊富なので助かっています。
私の5歳の息子は昆虫や生き物が大好きです。
最近では木についていた、せみの抜け殻を大事に虫かごにいれてます。

ワイド飼育容器には、買ってきた金魚と、また別の容器には、お友達からいただいた
カブトムシがいます。
次はメダカをもらう予定なのでまた、新しく飼育ケースを購入するつもりです。

 

虫かご 他の使い方もできる?水槽で?

 

虫かごはたくさんの使い方があります。
虫だけではなく、魚、カブトムシ、海に行く時は貝殻などもいれてます。
お砂場遊びの道具としても使っていました。

特に飼育ケースは水槽としても使えるのでおすすめです。
私の家では、金魚と、メダカ、カブトムシをそれぞれ別のケースにいれて飼育しています。
子ども達は外遊びに行く時には必ず1つは持って行くぐらい我が家の必需品になっています。

次男に限っては川遊びできれいな石を見つけてケースにいれて持って帰ってきてました。
子どもの発想が無限なようにこの虫かごも用途は無限だなと感じました。

我が家にはさまざまな虫かごがあるので、そこに私は植物をいれて
インテリアとして飾っています。
紐付きの虫かごはインテリアにもおすすめです。

虫かご、ダイソー以外の100均にも売ってる?セリア?

 

ダイソー以外の100均にも虫かごは置いています。
キャンドゥやセリアにもあります。
ただ、キャンドゥはプラスチック製のケースのみで種類はありませんでした。
セリアは虫かご筒型10cmX23cm、虫かご箱型20cmX9cmX14.5cm、飼育ケースもあるようです。

これだけをみてもダイソーの商品の種類の多さがよく分かります。
そしてなにより用途によって選ぶことができるのはダイソーですね。
私は子ども達にワクワクしながら選ばせています。
それによって子ども達の発想も広がります。

ダイソー商品で私は大満足していますが、本格的な水槽などを
求めるならホームセンターなどへ見に行ってみてもいいと思います。
ただダイソーの商品なら、買い直す際にも気軽に購入できるのでおすすめです。

 

カブトムシの飼育道具、ダイソーで全部揃う?

 

カブトムシの飼育道具は全部ダイソーで揃えることができます。
飼育容器、昆虫マット、昆虫ゼリー、のぼり木、エサ皿、小バエ除けシートです。
飼育容器だけが、300円商品であとは100円商品です。
1000円以内で、カブトムシのお世話セットが揃うなんてお得ですよね。

あとは、霧吹きなんかもあれば便利です。
もちろんダイソーに売っています。
木を湿らせてあげるために使っています。
それ以外にも用途があるので、私は観葉植物にも使っています。

私の子どもは男の子達なのでカブトムシが大好きで毎年、夏には新しくカブトムシを迎えるので、
このカブトムシセットを大切に保管しています。
昆虫ゼリーや、マットは買い足したりもしますが、使える物は繰り返し使っています。

子ども達の夏休みの楽しみにカブトムシの飼育は本当におすすめです。
私の子ども達は毎朝起きると真っ先にカブトムシを見に行ってます。
そしてゼリーがなくなっていると大喜びしています。
生き物の大切さにも触れ合えるとても大事な時間になっています。

  • コピーしました

   生き物   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 

最近のコメント

表示できるコメントはありません。