電化製品

電気ケトル、いらないって本当?掃除におすすめは重曹?クエン酸?おすすめランキング!安いのはドンキ?ニトリ?ティファール壊れやすい?

目安時間 6分
  • コピーしました

※本ページはプロモーションが含まれています。

お湯を沸かすのに何を使ってますか?やかんやお鍋に電気ポットと色々ありますが、今一番人気なのは電気ケトルではないでしょうか?ですが電気ケトルがいらないという人も…?そこで今回は電気ケトル、いらないって本当?掃除におすすめは重曹?クエン酸?おすすめランキング!安いのはドンキ?ニトリ?ティファールは壊れやすいかについて調べていきたいと思います!ぜひ最後までチェックして下さいね。

電気ケトル、いらないって本当?

電気ケトルが発売されてから、とても人気でたくさんのメーカーからケトルが販売されるようになりました。そんな電気ケトルですがポットや鍋があればいらないのではないか?という声もあるようですが、使う人の用途による!と私は思います。電気ケトルの特徴は短時間で少量のお湯を沸かせることではないでしょうか?例えばちょっと食後にコーヒーが飲みたい、カップ麺が食べたい、そんな時にボタン一つですぐに沸かせる電気ケトルは重宝するアイテムだと思います。特に一人暮らしの人はだと手放せないのでは?他にも電気代が安いことや、鍋に比べて早くお湯が沸くなども魅力的。ただし大容量のお湯を沸かすことはできない、という点もありますのでここが気になるならヤカンや電気ポットがいいかもしれませんね。

電気ケトル、掃除におすすめは重曹?クエン酸?

電気ケトルはとっても便利なアイテムですが、水垢などが目立ってきやすいので掃除もこまめにする必要があります。理想は月に一回ですが、よく使用するのであれば半月に一回ほど掃除するようにしましょう。そしてお掃除アイテムとして人気の「重曹」と「クエン酸」、こちら電気ケトルにもバッチリ使えます!まず重曹はケトルの外側を拭くのに使いましょう。濡れた布巾に重曹を少しつけて外側を拭いていきます、手垢や汚れなど綺麗になります。そしてクエン酸は中のお掃除に使いましょう。最大容量の水をケトルに入れたら大さじ1〜2を入れてお湯を沸かし、沸騰したらそのまま2時間ほど放置します。2時間たったら新しい水にいれかえてまた沸かし、沸騰したら中身を流してすすいだら完成です。

電気ケトル、おすすめランキング!

ではそんな電気ケトルのおすすめランキングを見ていきましょう♪
第三位は「バルミューダ ザ ポット」、見た目がオシャレな点でも人気があるのがバルミューダです。先端が細くなっていてコーヒーのドリップに最適なノズルになっています。容量は少し小さめですが、コーヒーや紅茶が好きな人、デザイン重視の人に選ばれている電気ケトルです。
続いて第二位は「タイガー魔法瓶 蒸気レス電気ケトル7SAFE+ 」、タイガーの電気ケトルはどれも人気ですがこちらは最新型になります!6段階の温度調節ができお湯が飛び散りにくい作りになっているのも魅力的です。蒸気がでないのもタイガーの特徴で火傷の心配もいりません。
第一位は「ティファール アプレシアプラス」、こちらは発売されてから安定の人気商品です!値段もお手頃でサイズ感も丁度良くシンプルな使い勝手で、リピーターも多いです!特にカフェオレカラーはオシャレで大人気です♪

電気ケトル、安いのは?ドンキ?ニトリ?

電気ケトルは今や、種類がとても豊富になっています。高性能で値段が高いものから、手軽に使えるシンプルでお安いもの。初めて買うなら安いもので十分!そんな人におすすめな安い電気ケトル、まずはドンキホーテ♪
ドンキホーテといっても種類もたくさんあってティファールなんかも並んでいます。安いものだと千円台で買えるものもあるようですね。色々見れて楽しいと思うのでお買い物ついでにチェックしてみると楽しいと思います。あとはニトリもいいですね♪ニトリの場合は温度設定できるものから先が細くなったドリップタイプと色々あります。1番安いものだと1,990円(税込)でカラーも4種類から選べます!

電気ケトル、ティファール壊れやすい?長持ちする使い方!

電気ケトルといえばティファールがやはりよく名前に上がりますが、壊れやすい?なんて声もあるようですね。ですが、口コミなど見ていても意見は様々で、使用して数回で壊れたという人もいれば10年以上使っているという人もいます。実際に私もティファールの電気ケトルを6年ほど使っていますがまだまだ使えそうで買ってよかったと思っています。なので壊れやすいのかははっきり分かりませんが、他のメーカーに比べて壊れやすい…ということはなさそうです。そして長持ちさせるには、使い終わったら水を捨て、上で紹介した方法などでしっかり洗浄することです。あとは電気ケトルが壊れた原因で接続部分の故障が多いようです。平らな場所以外にはおかない、ケトルは丁寧に置くなど雑に扱わないことが大事です。

まとめ

いかがでしたか?キッチンの必需品になってる人も多い、電気ケトルについて紹介してきました。電気ケトルがいらないという人もいるかもしれませんが、少量のお湯が短時間で沸くというかなり便利な家電なので今は必要としている人が多いと思います。お掃除の手間は少しかかるかもしれませんが、電気代などを考えてもお得なので普段使わなくても置いておくといざという時便利なのでは?たくさんの会社から発売されていますので、ぜひお好みのケトルを調べてみて下さい♪

※本ページはプロモーションを含みます。

  • コピーしました

   電化製品   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 

最近のコメント

表示できるコメントはありません。
Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.
error: Content is protected !!