コスメ

sk₋ii おすすめ組み合わせは?口コミ・効果・成分・使い方・値段は?

目安時間 9分
  • コピーしました

※本ページはプロモーションが含まれています。

美肌で若々しい女優さんたちが印象的な『sk₋ii』ですが、実際にその効果にはどんなものがあるのでしょう?高額な化粧品を使っても結局「肌に合わなかった」「期待外れだった」なんて人もいるので、ついつい手に取る前に「本当に大丈夫なんだろうか?」と疑ってしまいますよね。基礎化粧品は、肌の奥まで成分をしっかりと届けることができるものを選ばなければいけません。sk₋iiの化粧水は特に人気が高く、その成分も良いという声が多いようです。「でもライン使いしないと効果がないんでしょ?」という不安の声もありました。sk-iiの化粧品は、単品でも効果があるのか?セットやライン使いじゃないと効果がないのか?組み合わせはどんなものが効果的なのか?sk₋iiに興味がある方が、「そうなんだ!」と納得してもらえるよう、ここではsk₋iiについていろいろなことを紹介していきます。

記事の本文はこの下にあります。

目次からご興味のある項目をタップして、そこからご覧いただくこともできます!

 

 

sk₋ii おすすめ組み合わせは?

ちょっとお高めな基礎化粧品として知られている「sk₋ii」ですが、おすすめの組み合わせなどがあるのでしょうか?たとえば、「はじめてsk₋iiを買う人へのおすすめ」について紹介しますね。はじめてsk₋iiを買うのなら、フェイシャルトリートメントエッセンス(化粧水)は必ず使うべき、との声が多かったです。セットで買うのなら『ピテラオーラキット』がおすすめです。洗顔・化粧水・乳液がセットになっており、効果的な組み合わせを比較的安価で試すことができます。2週間ですが化粧水と乳液の基本的なセットなので、組み合わせ方としても基本的なセットだといえます。化粧水の効果をしっかりと試してみたい、という方には『フェイシャルトリートメントエッセンスコフレ』がおすすめです。組み合わせは、洗顔・ふき取り化粧水・化粧水・乳液の4点セットになっています。sk₋iiでも人気の化粧水を3カ月間たっぷりと使える組み合わせになっているので、化粧水で美肌になりたい人にはぴったりの組み合わせセットですよ。

 

sk₋iiを使っている人の肌は?そんなにいいの?口コミ・レビュー・評判は?

sk₋iiは高額化粧水の中でも人気のあるアイテムですが、実際にその効果や使っている人の肌にはどんな変化があるのかを紹介します。「安いものじゃないから失敗したくない!」と思うのはごく当たり前ですよね。sk₋iiの良い口コミでは、「使っていると肌の変化を感じる」との声が多かったです。「ニキビができにくくなった」、「肌の赤みが落ち着いた」など喜びの声もたくさんあります。また、使用感に関しては「肌に吸収されているのがわかる」「浸透するのが早い」といった人もいました。ただ、「サラサラ系なので保湿力が高いと感じなかった」という人や、「さっぱりし過ぎていて物足りない」との口コミも見つけられます。重めのテクスチャーが好きな人にはちょっと保湿力に物足りなさを感じるようですね。全体的な評判は「肌馴染みが良い」「肌に潤いがあるのにべたつかない」「乾燥でくすみがちだったのに透明感がでてきた」などの高い評価が多いみたいです。

 

 

sk₋ii 化粧水だけでも効果はある?成分は?

sk₋iiの化粧水に含まれる成分で注目したいのは、『ピテラ』ですよね。酵母から生まれるsk-ii独自の保湿・整肌成分であるピテラは、肌に潤いやハリを与える効果があります。このピテラは、sk₋iiの化粧水『フェイシャルトリートメントエッセンス』に90パーセントも含まれているそうです。ピテラ以外には、保湿力のある水溶性基材としてBGや水、防腐剤の安息香酸Naやメチルパラベンを配合しているといいます。化粧水に配合されている成分はシンプルで少なめだということが分かります。ピテラが90パーセント以上配合されていることから、ピテラを主役に作られた化粧水であると理解できるでしょう。化粧水だけでもしっかりと効果を感じた、との声は多いようです。一般的に化粧水は90パーセント近くが水でできていると言われる中、sk₋iiの化粧水は「ほとんど美容液」と言っていいほど美肌に近づける成分でできています。肌への浸透力が良い!肌のくすみや乾燥が改善されたという人もたくさんいるので、化粧水だけでも効果は感じられるようです。

 

 

sk₋iiの化粧水、パック、美容液、フェイシャルトリートメントエッセンスの使い方は?

sk₋iiはちょっとお高め基礎化粧品です。だからこそ、効果的な使い方をしたいという人は多いのではないでしょうか?sk₋iiの化粧水は、コットンに含ませて使います。化粧水をたっぷりと含ませたら洗顔後の顔にパッティングします。普段使いをするのはちょっとお高い!と感じている人は特別な日の前日に使うだけでも効果を感じられるみたいですよ。基本的に夜のお風呂上りに使う人が多いようで、1か所につき5秒ずつ丁寧にパッティングをすることで化粧水が肌に馴染んでくるといいます。また、フェイスマスク(パック)は目もとを合わせてのせていき、顔全体にシートの成分がしっかりと浸透するように優しく一度押さえましょう。5分から15分程度のせたら、シートを優しく取って手のひらで成分が肌へさらに浸透するように押さえておくと良いです。sk₋iiの美容液は、化粧水の後に使います。ただし、フェイシャルトリートメントオイルは、美容液の前(化粧水後すぐ)につけておきます。

 

 

sk₋iiの化粧水の値段は?

フェイシャルトリートメントエッセンス(化粧水)の値段は、24,200円(230ミリリットル)です。sk₋iiといえば、このピテラ化粧水と言われるほど人気が高く「ベストコスメ」と言われています。はじめてsk₋iiの基礎化粧品を買うのなら、この『フェイシャルトリートメントエッセンス』と言われるほど、sk₋iiの良さを感じることができます。この化粧水はほかのブランドやメーカーの基礎化粧品と合わせてもしっくりとくるからすごい!という人もいるほど高い効果が期待できるようです。また、先ほど紹介したピテラオーラキットはフェイシャルトリートメントエッセンスが75ミリリットル入ったボトルを使うことが可能です。ちなみに75ミリリットルのフェイシャルトリートメントエッセンスは、通常なら10,890円です。このようにはじめてsk-iiを使う人は、セットでも単品でも『フェイシャルトリートメントエッセンス』を一定期間使うことをおすすめします。値段はすごく高い!でもその分だけ効果を感じられる人が多いのも確かです。気になる人は、思い切ってセットで買ってみると良いでしょう。

 

まとめ

Sk₋iiは効果がある、という声が多くて気になっている人もたくさんいるのではないでしょうか?

だけど、高い!でも良質な成分がたっぷりで美肌になれる可能性も高い!女性にとって「美肌になれる」は、なんとも魅力的な言葉ですよね。sk₋iiのフェイシャルトリートメントエッセンス(化粧水)は、ライン使いをしなくても効果は感じられるとの声が本当に多いです。他ブランドやメーカーの化粧水を使った後、『美容液代わり』に使っている人もいるほどの効果があるといいます。ピテラというsk₋

iiに90パーセント以上含まれる成分は、それだけ肌に浸透しやすく効果を発揮しやすいものだということです。気になる人は、まず化粧水を!その後はセットで美容液やオイル、乳液などを使ってどんな風に変化するのかを楽しんでみるのも良いかもしれませんね。ライン使いは無理でも、化粧水だけならなんとか!という方、ぜひ購入を検討してみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※本ページはプロモーションを含みます。

  • コピーしました

   コスメ   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 

最近のコメント

表示できるコメントはありません。
Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.
error: Content is protected !!