イベント

東京ドーム22ゲート着席ブロックでジャニーズライブ体験談!tobeやSixTONESのライブもあった?

目安時間 8分
  • コピーしました

※本ページはプロモーションが含まれています。

 

東京ドームは、東京都文京区にあるドーム球場のことです。1988年3月18日に開場した日本初の屋根付き球場。株式会社東京ドームが運営する東京ドームシティの中核施設として、野球だけではなくコンサートやライブなどの会場としても使われています。さまざまなグループやバンドが東京ドームでコンサートを行っているので、「行ったことある!」という人もいるのではないでしょうか。
この記事では、東京ドームの22ゲートについて、座席や周辺のホテル・飲食店などを紹介していきます。「東京ドームは行ったことがないなあ」「ホテルって近くにあるの?」という方の少しでもヒントになればと思います。22ゲートを利用したことがないという方も、知っておくと良い情報があるかもしれないのでぜひ読んでみてください。

 

東京ドーム22ゲートってどこ?見え方や神席情報(アリーナではない)

東京ドームは、場所によって見え方がまったく異なるといわれています。たくさんの座席があるので、「自分の席はどのあたりなのだろうか?」と探してしまう人もいるでしょう。東京ドームの座席表などをみると、スタンド席とアリーナ席があるようです。では、22ゲートはいったいどこにあるのかというか、スタンド席側にあるとのこと。入場ゲートは1塁側が20・21・22ゲート、3塁側が22・23・24ゲートになります。
「みえ方はどんな感じなんだろう?」という方もいますよね。調べてみると、1階スタンド席はアリーナ席の次にステージに近い席なのだそう。高さがある分、アリーナ席の後方よりもステージがよく見える場合もあるとのこと。また、2階のスタンド席はステージまでの距離はありますが、会場全体を見渡すことができるので、コンサートやライブの盛り上がりを楽しみたい人におすすめだといいます。東京ドームの22ゲート付近の神席とは、どんなところなのかを調べてみましたが「両端でなければ良し」という声がたくさんあるだけでした。う~ん、どこなんだ?

 

東京ドーム22ゲート着席ブロックでライブ体験談!tobeやSixTONESのライブもあった?

東京ドームの着席ブロックは、『エキサイトシート』『天井席』『スタンド下列』『バルコニー席』など、いろいろな情報が出てきて「結局どこなの!?」とわからなくなってしまう人もいますよね。実は、公演するグループやバンドによって着席ブロックは異なるのだそう。公演の初日にX(旧Twitter)などで「公演名 着ブロ」などで検索してみると良いかもしれません。
東京ドームでは、たくさんのグループやバンドがコンサート・ライブを行っています。そのなかには、tobeやSixTONESのライブももちろん開催されており、たくさんのファンが参加をしたといいます。旧ジャニーズのグループも何度も公演しており、ライブに参加をしたファンのSNSでは「ちょっと遠い席だったけど生で声を聞けただけ嬉しい!」「行けて良かった!幸せな時間!」という喜びの声がたくさん書かれていました。

 

東京ドーム22ゲート周辺の駅とホテルを詳しく紹介!

東京ドームの22から24ゲート、33ゲート、41ゲートのいずれかを目的地としている場合は、JRの水道橋駅がおすすめです。各ゲートまでおおよそ5分で到着できるとのこと。早い!駅に着いたら西口から出て、出たらすぐのところにある横断歩道を渡りましょう。1分ほどで「Tokyo Dome City」という看板が見えてくるので、そのまま直進して右手にある階段を上っていくと正面に案内看板が見えてきます。その右手に22ゲートがあるので、そこからドームへ入ってください。
また東京ドーム22ゲート周辺にあるホテルには、『東京ドームホテル』や『ホテルウィングインターナシュナル後楽園』などゲートへ近いところもあるようです。東京ドームホテルは22ゲートまで徒歩5分程度の距離。ホテルウィングインターナシュナル後楽園は22ゲートまで約7分という近さです。宿泊料金は約7,500円から24,000円以内など、安価で利用しやすいところからそれなりの料金が必要なところまであるといいます。

 

東京ドーム22ゲート、周辺の飲食店や価格について

東京ドームの22ゲート付近にある飲食店には、いろいろなところがあって「どこで食べようかな」と迷ってしまうほどです。たとえば『TGI FRIDAYS 東京ドームシティ店』では、ハンバーガー、ステーキ、フライなどのアメリカ料理を堪能することができます。どの料理も美味しそうなのですが、特にハンバーガーの画像をみたときには「美味しそう」とつぶやいてしまいました。こちらのお店で提供している料理の価格は、約2,000円から3,000円だと考えて良いでしょう。
また、このほかにも『鉄板酒場鐵一 東京ドーム店』もおすすめです。名物は『鉄板ソース焼きそば』『厚切り豚丼』『焼肉牛カルビ丼』だそうです。どれも美味しそうで、一度は食べてみたいものばかり!お手頃価格のものが多く、コンサートなどには無理ですが野球などを観戦する際に購入していく方もいるとのこと。確かに持ち歩きやすく片付けやすいので良いですね。

 

東京ドーム22ゲートに持っていくべきライブ必須アイテムとは?

東京ドームでライブを観戦するときに、持っていると便利な必須アイテムにはどんなものがあるのでしょうか。まずは、ライブ会場へ入場するときに忘れてはいけないチケットとスマホ(電子チケットの場合に必要)、また財布(現金)もあるとグッズや飲食店を利用する際に便利です。入場時に本人確認が必要なライブもあるので身分証明書も忘れないでください。ほかには、フェイスタオル・ポケットティッシュ、ペットボトル、そしてビニール袋(ゴミやグッズの整理などに利用)も用意しておくことをおすすめします。一番忘れてはいけないのが、双眼鏡です。席によってはこのアイテムなしでは辛いところもあるので、絶対に忘れないようにしましょう!
春・夏の服装はドーム内は熱気があるためトップス1枚くらいがちょうど良いとのこと。ただ、行き帰りは冷え込むことがあるので、カーディガンなどの羽織物があると便利ですね。夏と冬の服装も、ドーム内と外気と温度差を考えて選ぶことをおすすめします。

東京ドームでコンサートやライブをみたことがないという方は、一度は行ってみたいと思う人もいるのではないでしょうか。行ったことがない会場へ行くときには、事前情報を細かくチェックしておくことが大切です。知っていることはもちろん改めて確認し直して、会場へ行ったときにトラブルの内容にしておきたいですね。
特に服装や持ち物などは、季節によってまったく異なるものが必要になる場合があります。なので、事前に天気予報や気温、前年の会場の様子を実際にそこへ行った方の口コミなどを参考に「これはいるかも」というものを探しておくことをおすすめします。東京ドーム22ゲート付近には、今回紹介したホテルや飲食店以外にもたくさんのおすすめがあるので探してみるのも楽しいですよ。

 

※本ページはプロモーションを含みます。

  • コピーしました

   イベント   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 

最近のコメント

表示できるコメントはありません。
Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.
error: Content is protected !!