生活

カメラのキタムラで写真プリント!スマホで撮影した写真やネットプリントの評判は?コンビニプリントと比較、料金やクーポン情報!

目安時間 9分
  • コピーしました

カメラのキタムラは、老舗の写真店としても有名です。現在はスマホやネットなどにも対応したスピーディーな現像、高画質な写真が特徴でとても人気があります。ここでは「最近あんまり写真をプリントしてないな」「写真をプリントしたいけどどうすればいいんだろう?」という方にも、カメラのキタムラで利用できる写真プリント・ネットプリントなどについてわかりやすく紹介しています。スマホで撮ったものも本格的なしっかりとした写真にプリントすることができますし、サイズもさまざまな種類から自分好みのものを選ぶことが可能です。コンビニプリントとの比較などもしているので、カメラのキタムラを利用しようかなと考えている方にはぜひチェックしてほしい情報ばかりです。お気に入りの写真をプリントして、大切にアルバムに貼ったりペンでらくがきして世界にひとつだけのものを作るのも楽しいですよ!カメラのキタムラで写真をプリントしてみたい方、ぜひ読んでくださいね。

本文はこの下にあります。

目次からご興味のある項目をタップして、そこからご覧いただくこともできます!

 

カメラのキタムラで写真プリント!スマホで撮影した写真も!口コミは?

カメラのキタムラの「写真プリント」は、銀塩プリントという昔ながらの写真屋さんで行われていた写真と同じものです。現在はインクジェットプリンターや昇華型プリンターの高性能化により、さまざまな方式で写真プリントができるようになっています。ですが、少し前まではこの銀塩プリントが主流で、今でも大規模生産向けであり画質も良いという理由から一般向けの写真プリントはこの銀塩プリントがよく利用されているそうです。カメラのキタムラに「ネットプリント」は、ネット上にデータをアップロードしてそれを注文するというものです。プリントサイズがLサイスからパノラマまで13種類、価格が1枚31円(税込)、そしてこちらも銀塩プリントというのが特徴だといいます。また、ネットだけではなく店舗での注文も可能ですが、店舗注文のネットプリントだと1枚40円(税抜)になります。受け取り方法が宅配で自宅へ郵送する、キタムラの店舗で受け取る2種類があるので、どちらか都合の良いものを選びましょう。口コミでも「本格的な写真ができる!」「画質や色がすごくいい!」といった声が多いようです。

 

カメラのキタムラ 店頭プリントやセルフプリントの違いは?

 

カメラのキタムラにある店頭プリントとコンビニにあるセルフプリントの違いにはどんなものがあるのでしょうか?最近はコンビニに設置されている複合コピー機でセルフプリントができるようになっています。カメラのキタムラにも写真プリントの機械は設置されているのですが、それとはどんな違いがあるのかわからない人がほとんどですよね。まず、店頭プリント(カメラのキタムラ)とセルフプリント(コンビニ)の違いとして「プリント方式」があります。カメラのキタムラに設置されている写真プリントは「銀塩プリント」、コンビニのセルフプリントは「インクジェットプリント(印刷)」なのです。店頭プリントとセルフプリント、その一番の違いは「紙」です。銀塩プリントの場合は銀塩ペーパー(印画紙)」を使用しますが、セルフプリントは印刷(インクジェット)なので色が乗っている部分と紙の白いところで質感がまったく異なる場合があるようです。価格を比較してみるとカメラのキタムラはLサイズ1枚30円から40円、コンビニのセルフプリントはLサイズで30円です。

 

カメラのキタムラ ネットプリントの長所や短所は?

カメラのキタムラで利用できるネットプリントの長所は、なんといっても自宅で写真の印刷を注文できるところでしょう。また、フジフイルムの高級印画紙を使っているので、ペラペラした薄いものではなく従来の写真と同じものになります。平面性と厚みに優れた素材で、さらに老舗ならではの高画質というのも長所です。先ほども書きましたが、サイズがLサイズからパノラマまで13種類あるというのも長所です。ただ、暗部が少しつぶれがちなところとネットプリントの価格としてはほんの少し高めかな、と感じるのは短所といえるかもしれません。ですが、写真を扱う会社としては老舗であるといった事実は重要なポイントです。スマホのアプリからネットプリントを利用することができるのも、長所のひとつだといえます。使いやすさと安定した品質で、とても良いプリントサービスだといって良いでしょう。

 

カメラのキタムラ 写真プリントの料金は?

カメラのキタムラで写真プリントを利用したときの料金は、たとえばLサイズ1枚だと店頭受取で40円(税込み)、ネット注文の場合は45円(税込)です。写真プリントを注文するとき、店頭受取にしておけば最短10分で写真を受け取ることができます。89×89の「ましかく」から、254×365の「W4切」まで種類があるので、自分が欲しいサイズを選択できるのもポイントです。ましかく・DSC(89×119)・L(89×127)・HV(89×158)までは1枚40円です。KG(102×152)は60円、P(89×254)・DSCW(127×169)・2L(127×178)は130円になります。ほかにも6切なら(203×305)・W6切(203×305)・A4(210×297)は770円、4切(254×305)とW4切(254×365)は990円で受け付けています。仕上がりは先に書いたように店頭なら最短で10分、メール便なら1週間、宅配便なら2、3日ほどで手元に届くそうです。

 

カメラのキタムラ プリントの納期は?クーポン、お得情報について

写真プリントの場合は先にも書いたように、店頭受取の場合は最短で10分、メール便だと1週間、宅配受取なら2、3日で長くても4日程度で手元に届きます。ネットプリントは注文した日からだいたい10日前後で手元に届くということです。もし注文日が金曜の場合、土日は現像所が休業となっているため、発送は火曜日以降になる可能性があります。早めに写真を手に入れたいときは、近辺にあるカメラのキタムラでクイック仕上げ対象の店舗での店頭受取注文をおすすめします。また、カメラのキタムラの会員限定で無料マガジンにて割引クーポンを提供しているそうです。このクーポンは、ネット注文と全国にあるカメラのキタムラ店舗で利用が可能です。「クーポンが欲しい!」という人は無料マガジンに登録しておくと良いでしょう。ほかにもアプリや無料メルマガ、dポイントクラブ(ドコモ会員)などでクーポンをゲットしたことがある人など、さまざまなものでお得情報やクーポンなどを手に入れることができますよ!

 

まとめ

 

カメラのキタムラでは、プリクラのようにスピーディーさや短時間で写真をプリントしたい人向けの機械や本格的な写真を購入したい人向けのものなどがあります。少しでもお得に写真をプリントしたい人には、クーポンなどの発行がある無料マガジンへの登録などをおすすめします。店頭受取やメール文、宅配などいくつかの受け取り方法があるので、自分がその写真を必要とする日付や時間などを考えて利用しましょう。スケジュールに合わせて注文すれば、贈り物やプレゼントなどに使いたいときにも写真を手元に届けてくれるので安心です。ネットプリントや写真プリントを利用したいときは、「どのくらいの余裕があるのか」「予算はどのくらいか」を考えて選択すると良いです。あらかじめ欲しいサイズや予算を決めておけば、必要なものだけ選んでプリントすることができますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • コピーしました

   生活   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 

最近のコメント

表示できるコメントはありません。