生活

カリモクのソファ、寿命は?修理はどこでできる?値段は?ソファーベッドのおすすめは?2人掛け、3人掛けのサイズは?中古の値段は?メルカリにも売ってる?

目安時間 7分
  • コピーしました

ずっと使い続けたい!カリモク家具の寿命は30年?!修理はできるの?

テレビを見たり、スマホを触ったり、本を読んだり、家でくつろぐ時間。ベッドやイスでもいいけれど、ソファで過ごすそんな時間はとても快適です。でもそのソファが快適じゃなかったらどうでしょう。見た目が良いからと決めたソファがすぐにへたって座り心地がよくない。価格が安いソファを選んだらすぐに破れたり壊れたりしてしまった。せっかく買ったお気に入りのソファをまたすぐに買い替えるなんてことになれば、とても悲しいですよね。国産家具カリモクのソファなら寿命は30年と言われており、張地を変えたり中のウレタンの交換もできます。長く使えるソファを選んで快適な時間を過ごしてみませんか?

 

カリモクのソファ 、寿命は?

カリモクのソファの寿命は30年と言われています。一般的なソファは5〜8年と言われているので、カリモクのソファの寿命は一般的なソファより3〜4倍も長いんです。カリモク家具の品質が高いことがよくわかりますね。使われている木材や生地、ソファの中に入っているウレタンの量にまでこだわっているからこその品質。それでも長く使っているとどうしても経年劣化は避けられません。せっかくの高品質のソファ、出来る限り長く使いたい!ソファを長持ちさせるために必要なこと、それはこまめなお手入れです。お手入れといっても日常的にやる作業はものすごく簡単!皮のソファなら優しく乾拭きしてあげるだけ、布のソファなら掃除機でゴミを取り除くだけです。これくらいなら毎日続けられそうな気がします。気に入って買ったソファ、お手入れをしてより長く使いましょう。

 

カリモクのソファ、修理はどこでできる?値段は?

ソファって使用頻度がとても高い家具ですよね。使えば使うほど味が出るとは言うけれど、特に皮はちょっとしたことで傷がつきやすく、その傷を見るたびにちょっと落ち込みませんか?まして小さな子どもやペットがいる家庭ならなおさらです。実はカリモクのソファは傷んでしまった場合、公式ホームページから問い合わせすることで修理ができます。また、家具修理お問い合わせ窓口への電話、メールでも修理の依頼ができます。気になる料金は修理費+運搬費。ホームページの料金表によると3人掛け用の布のソファの張替えは修理費¥95,370〜、皮のソファで¥150,370〜、運搬費が1台につき¥13,200です。中のウレタンも一緒に交換してくれます。張地の素材や状態によって大きく見積もりが変わるので、まずは問い合わせてみましょう。同じ布や皮の在庫があり、部分的な修理が可能なら、思っていたよりも安く修理ができるかもしれません。

 

カリモクのソファ、ソファベッドのおすすめは?

ソファって座っているとなんか気持ちよくて眠たくなっちゃうのですが私だけでしょうか?寝室に行くのが面倒でこのまま寝てしまいたい。そんなことができてしまうアイテムがあるんです。その名の通りソファベッドといいます。カリモク家具にもいくつかソファベッドがあるのですが、その中でもオススメなのがYA5503のシリーズです。このシリーズはなんとシートの下に収納がついています。実はソファベッドを友人用やたまに帰ってくる家族用のベッドとして活用する人も多いんです。それに来客用の寝具って使う頻度は低いのにめちゃくちゃ場所を取りますよね。ベッドとしてもソファとしても使えて収納場所も増えるなんてスペースの有効活用もバッチリです。しかもこのシリーズはベッドとして使用することが最初から想定されているので、普通のソファよりも堅いクッション性になっています。つまり寝心地もバッチリ!大きさも十分で広げた状態の幅は196cm、奥行も108cmありシングルベッドに引けを取りません。

 

カリモクのソファ、2人掛け、3人掛けのサイズは?

2人掛けのソファ幅約120cm〜170cm、高さ70〜90cm、奥行き70〜90cm、3人掛けのソファは幅約160cm〜220cm、高さ約70〜90cm、奥行き約70〜90cmのサイズです。8畳程度の部屋なら2人掛け、10畳以上の部屋なら3人掛けを目安するといいかもしれません。お店で見た時はいいサイズ感だと思ったのに実際家に入れてみたらサイズが大きすぎたという失敗って結構多いんです。面倒かもしれませんが置くスペースの広さ、ソファの大きさをしっかり確認してから購入しましょう。

 

カリモクのソファ、中古の値段は?メルカリにも売ってる?

カリモクのソファは高品質なのは知っているけど値段が高いから手が出せないと思っていませんか?そんな時は中古品を検討してみるのはいかがでしょうか?カリモク家具は国産家具のため取扱店舗が多い商品です。安いものだと1万円台〜、定番の2〜3人掛けでも4〜5万円台〜、リーズナブルなお値段で豊富にあります。もちろん状態の良いものは値段が張りますが、それでも正規価格の半額程度で購入できるものも多いです。中古家具販売店での購入だと、実際に現物を見てから購入を決められるメリットもありますね。でもなかなかお店まで足を運べない、そんな時間がないという方もいますよね?そんな方にオススメ。最近ではメルカリなどのフリマアプリでも大型家具の取引が可能になっているんです。金額や配送方法は主に出品者が決めます。状態も種類もまちまちですが交渉次第でかなり安く手に入ります。写真で細かいところまで状態を確認できる、出品者に問題がないと判断ができるのであれば、購入してみるのもいいかもしれません。

 

まとめ

生活スタイル、家族構成、家にいる時間の長さ、使う頻度や誰がどんなタイミングで使うのか、色々としっかり想像してみると、自然とどんなソファが最適かだんだん見えてくるでしょう。その上で質にはしっかりこだわりたいということであれば、私は迷いなくカリモク家具のソファをおすすめします。手触りや肌触り、使い心地など値段相応の快適さを全身で感じてみてください。

  • コピーしました

   生活   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 

最近のコメント

表示できるコメントはありません。