生き物

ドッグフード、 アレルギー対策のおすすめは?症状や対応は?選び方は?メーカーは?高齢犬におすすめやアレルギー対策の安く買う方法!

目安時間 6分
  • コピーしました
お家でわんちゃんがいつもより体を掻きむしったり、抜け毛が増えてる気がする…なんてことありませんか?もしかするとそれはアレルギーから起こっていることかもしれません!そこで今回は、そんなときに役立つアレルギー対策におすすめのドッグフードは?症状や対応は?選び方やメーカーは?高齢犬におすすめやアレルギー対策の安く買う方法までを紹介しています。最後まで読んでぜひ参考にして下さい♪

ドッグフード、 アレルギー対策ならどれがおすすめ?

アレルギー対策のおすすめドッグフード、まずは「このこのごはん」。鹿肉やマグロ、サツマイモなどといった自然素材をバランスよく配合している国産のドッグフードです。アレルギーに配慮して牛肉や小麦、トウモロコシは使われていませんし、卵黄だけ使われているので卵アレルギーを発症しにくくなっています。保存料や酸化防止剤などの添加物が使われていないのも魅力的です。続いて「アランズナチュラルドッグフード」、原材料がわずか9種類しか使われておらず、アレルギーがでにくいラム肉を全体の40%使用しています。牛肉や鶏肉、穀類や卵も使用しておらず、着色料、香料も一切使用していないためアレルギー対策におすすめとなっています!

ドッグフード、 アレルギー症状や対応は?

アレルギーの症状は色々ありますが多いのは皮膚炎と呼ばれる皮膚のかゆみだと思います。抜け毛やフケがでだしたりもし、酷いと掻きむしって出血したりただれたりすることも…。他にも目やに、下痢や嘔吐などがでるのも特徴です。特に呼吸困難や腫れなどのアナフィラキシー症状で危険な状態になることもあるのでアレルギーには早めに気づいてあげたいですね。アレルギーがでているのが分かったら対応としては動物病院でアレルゲンを調べてもらうのがおすすめです。何に対して反応しているかが分かれば、ドッグフードを選びやすいです。それか自分でアレルギーがでやすい物を入れずに手作りするのもいいですね!他にもシャンプーやブラッシングで皮膚を綺麗に保ってあげるのも大事になってきますのでこちらも気にしてあげましょう。

ドッグフード、 アレルギー対策の選び方は?メーカーは?

やはり選び方はアレルゲンが入っていないドッグフードを買うことです。ですが、アレルギーの原因が何か分かっているならいいですが、分かってない場合は選ぶのが難しいですよね。全てのアレルゲンを省いたフードなんてなかなか見つかりません、なのでできるだけ原材料が少なくされているものやアレルゲンになりやすいものが含まれていないものを選びましょう。例えばグレインフリー(穀物不使用)、グルテンフリー(小麦不使用)などがよく耳にするかと思います。そしてアレルギー対策のフードを選ぶ時に有名なメーカーは、ロイヤルカナンやカナガンかなと思いますがあまりメーカーは気にせず自分のワンちゃんに合いそうなものを選んであげて下さいね♪

ドッグフード、 高齢犬におすすめは?

高齢犬におすすめなのは、「フィッシュ4ドッグ サーモンシニア」、グレインフリーでアスタキサンチン豊富なサーモンを原材料に使われているため、アレルギー対策にいいドッグフードです。抗酸化作用に優れたスイートポテトも使用されています♪魚の身と小骨だけを使用しているので安心して高齢のわんちゃんにも食べさせてあげることができます。あとは「ナウフレッシュスモールブリード シニア&ウェイトマネジメント」、タンパク質はしっかり摂れるのに低カロリーなので運動量が減ってくる高齢犬にはありがたいですね。更に内臓機能・ふしぶしの健康に役立つグルコサミンとコンドロイチン、心臓の健康・脂肪燃焼に役立つL-カルニチンが配合されてまいます。こちらもグレインフリーで、穀物の消化が苦手なわんちゃんにもOKです。

ドッグフード、 アレルギー対策の安く買う方法は?

アレルギー対策がしてあるドッグフードはなかなかお高いものが多いんですよね…。続けようと思うと厳しいな…と感じる人もいるのではないでしょうか?低価格でアレルギー対策しているのは「メディコートアレルゲンカット」、3kg1,473円とリーズナブルですが、タンパク源はアレルギーになりやすい魚とお米だけで仕上げています。国産品なのも安心ポイント!あとは少しお高いドッグフードも定期購入で買うと少し安くなるのでおすすめです。商品によっては初回は更に安く購入することができ初めて試してみたい時にありがたかったりもします!例えば有名な「モグワン」は通常価格4,356円(税込み)が定期コースの初回だと2,178円で手に入ります。2回目以降も通常の10%OFFで続けることができます♪

まとめ

いかがでしたか?ここまでアレルギー対策ができるドッグフードについて紹介してきました!調べてみると結構アレルギー対策してある商品が多いので、お家で飼ってるわんちゃんにあうものも見つけやすそうだなと感じました。お値段はやはりなかなかお高いようですが、皮膚炎になったりフケがでたりしているのを見るとかわいそうですしケアしてあげたいですね。定期便を使ったり、もしくは手作りしたりするのもありなので工夫しながらサポートしてあげましょう♪
  • コピーしました

   生き物   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 

最近のコメント

表示できるコメントはありません。